スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog Ranking blog Ranking応援してね♪
posted by Mie
category:スポンサー広告  

無事に帰って来ましたぁ
14日~16日、父の実家がある奈良県の吉野というところへ、妹と二人で行ってきました。
14日朝10時ごろ自宅を出発。
カーナビによると、550キロほどの行程です。
途中、渋滞や雷雨があり、休憩しながら走ったので到着は夜の9時半。
時間はかかったものの、なんとか無事到着しました。

吉野というところは桜の名所で有名ですが、本当に山ばかり。
父の実家も山の上です。
20060817haradani2.jpg

すごい景色でしょ?
家からさらに少し登った絶景ポイントからパチリ。
木に隠れてチラッとしか見えませんが、写真の印のところが父の実家、左側の建物はお寺です。
昔はふもとの小学校まで歩いて1時間かかったそうです。


祖父母はもう亡くなっているので、この家は別荘のような感じです。
親戚が集まっては、山を散歩したり、庭でバーベキューをしたり、ビールを飲んだり楽しく過ごす場所です。
この日はお盆ということもあり、いとこやいとこの子供たちも入り乱れて、午前中はお墓参り、昼はバーベキュー、午後から川遊び、夕方はふもとの温泉へ。
そして夜は大宴会と盛りだくさん。
私は千葉県民ですが、親戚はみんな関西人。
全員が吉本かと思うようなトーク炸裂で、笑いが絶えない楽しい一日でした。


ひとつ不思議な出来事が・・・
14日の夜、居間の柱時計が12時10分を指していました。
何度見ても、12時10分。
叔母が「あの時計は電池を替えてないからずっと止まってるのよ」と言っていました。(ほんとは関西弁)

寝るとき私の枕元には30センチもありそうな大きな灰皿に、蚊取り線香をつけていました。
朝起きるとビックリ(@_@;)
その灰皿が真っ二つに割れて、畳に大きなこげ跡が出来ていました。
畳が直径10センチ、深さ1センチぐらいも焦げています。
頭のすぐ上だったのに、まったく気付かず眠っていた私も私ですが、よく火事にならなかったねぇと、みんなで話していました。

そして居間の時計をふと見ると、なんと12時30分を指していたのです。
きっとおばあちゃんが帰ってきて、家族を守ってくれたんだね。
私はそう思いました。

来年はおばあちゃんの13回忌、それまで父が元気で、また来られたらいいねと言って、山を下りました。


最後になりましたが、女二人旅の心配をしてくれたみなさん、ありがとうございました。


スポンサーサイト
blog Ranking blog Ranking応援してね♪
posted by Mie
category:おでかけ   comment:11 trackback:0

thema:夏休み日記 - genre:日記


comment
こんばんは~
無事なお帰りなによりです^^
行き帰りの運転もお疲れ様でした^^
でも大火事にならなくて本当によかったですね!
私の祖母の家もでしたが、柱時計ってよく止まっていますよね~^^
みなさんが集まると祖父母も喜んでいる事でしょうね^^
また来年もお父様とご一緒に行けるといいですね!
2006/08/17 22:18 | | edit posted by TETE
おかえりなさ~い!
ステキなご実家ですね!秋は紅葉がすごいんでしょうねえ!
おばあちゃまがMieさんを守ってくれたんでしょうね、きっと!
そういうのってありますよね。言葉で説明するとうまく伝わらないけれど、なんとなく感じるものってありますよね!私も、亡くなった父を感じる時ってたまにあります。説明は出来ないんですけどね~。
そういえば、アンジーちゃんはどうしてたんですか?
2006/08/18 00:18 | | edit posted by sen
お疲れ様でした^^
お帰りぃ~!!
奈良かぁ、いいな。
懐かしいよ。
そっか、mie-sanは千葉県人なのね。
私はコテコテの関西人やけど
やっぱり関西弁って全部吉本に聞こえるの??(笑)
うちの旦那は『おばちゃんくさい』と言いますが・・・(>Д<)

でも、何も無くて良かったね~
きっと守ってくれたんだよ。
ちゃんと今年も祖父母sanのお家に
皆で来てくれたから。
また来年もこうやって行ってあげなきゃですね^^
2006/08/18 13:23 | | edit posted by erink
お帰りなさい~!!
奈良まではかなりの距離だからどうしたかなあ と思っていたのです。
ほんと無事でよかった!!
桜で有名な吉野だったのね~。
このところ、寸でのところで守られていることが結構あるような気がするよ。
おばあちゃんが守ってくれたの、私は信じるよ。
2006/08/18 16:46 | | edit posted by MIna
コメントありがとう!
i-265TETEさんi-265

いろんな意味で無事に帰って来られました~
ありがとうございます^^
思ったほどの渋滞もなく、休憩するたびに買い食いしながらの旅でした。
帰りに浜名湖SAで買ったうなぎ弁当がおいしかった^^

きっと来年も行けると信じようと思います。




i-265senさんi-265

ただいま~
帰省はたいていお正月かお盆なので、紅葉の時に行った記憶がないのです。
でも星は最高にきれいでしたよv-354天の川も見えました^^

アンジーは有給をとったダーリンが家で面倒をみていてくれました。
私がいないと様子がおかしかったらしい。
困った甘えん坊ちゃんです^^;




i-265erinkさんi-265

ただいまぁ!!
関西弁が吉本に聞こえるというより、親戚がみんなお笑い系なんです^^
同じ関西弁でも京都と奈良では少し違いますよね。
実家近辺は「ざじずぜぞ」を「だぢづでど」と発音するんですよ。
お膳→おでん、絶対→でったい、etc・・・

やっぱり守ってくれたのかな?
父のことも守ってくれるようにお願いしてきたので、きっと来年も行けますよね!




i-265Minaさんi-265

ただいまですぅ~
いつも心配してくれてありがとう!
首都高とか山道とか怖いところは妹が担当だったので、私は気楽でした^^

おばあちゃんが守ってくれてると思ったら、涙がでちゃったv-395
これからもご先祖様への感謝を忘れちゃいけないね~
2006/08/18 18:02 | | edit posted by Mie
思わず。。。
ぞぞーってしてしまいました。
でもおばあさんが守ってくれた、いい話ですね。
ところで親戚みんな関西人ってどんな感じだろ・・・想像できません(>_<)

カウプレご応募ありがとうございました。
これからもなかよくしてくださいね!
2006/08/20 01:25 | | edit posted by peggy
コメントありがとう!
i-265peggyさんi-265

不思議とちっとも怖く思わなかったんですよ。
やっぱりおばあちゃんだと思うからかな^^
関西人に囲まれてると、こっちまで関西弁がうつっちゃいます。
ちっちゃな子供たちの関西弁もとってもかわいいんですよ~

peggyさん、こちらこそよろしくお願いしますね。
2006/08/20 01:51 | | edit posted by Mie
おかえりなさい!
長旅ご苦労様でした。
旅先ではいろんな出来事あったみたいですね。
そういった体験はまだないのですごく不思議な感じです~
ご先祖様に感謝ですね。
2006/08/20 21:18 | | edit posted by ☆しもしも☆
コメントありがとう!
i-265しもしもさんi-265

ありがとうございます☆
2泊3日で移動が2日間だったので、質遊べたのは1日だけでしたが、それでも楽しい旅になりました。

私もこんな体験は初めてなので、びっくりv-405です。
守ってくれているんですよね。
これからも感謝を忘れないようにします^^
2006/08/20 22:53 | | edit posted by Mie
たびたびすみませんが・・・
カウプレなんですが・・・
Mieさんご当選です!!
きゃー!!
おめでとうございまーす!!

私のblogのメールフォームからご連絡くださいね。
お待ちしています♪
2006/08/22 23:23 | | edit posted by peggy
うわ~~~い!
peggyさん、ありがとう!
本当にうれしいょぅ!!
さっそくメール送っておきました。
いつ届くのかな~?
楽しみに待ってま~す!
2006/08/23 00:02 | | edit posted by Mie
comment posting














 

Trackback URL
http://nunodaisuki.blog67.fc2.com/tb.php/42-aa2462f8
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。