スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog Ranking blog Ranking応援してね♪
posted by Mie
category:スポンサー広告  

悲しい出来事
母から取り乱した声で深夜の電話
何事かと背筋に緊張が走る...



実家では数年前から烏骨鶏を飼っています
その烏骨鶏はインターネットで有精卵を取り寄せて
父が生前に卵から孵した大事な子たち

生まれたてのうーちゃん
20070226ukokkei1.jpg

20070226ukokkei2.jpg

頭と尾の白いふわっふわの羽がチャームポイント

庭の一角にみんなで力を合わせて鳥小屋作り
それも楽しい思い出です
ときどきおいしい卵を産んでくれて


母からの電話はその烏骨鶏たちが死んでしまったという知らせでした
鳥小屋に犬が侵入し、烏骨鶏たちをかみ殺したというのです

深夜だったこともあり、何とか母を落ち着かせて
翌日、実家に行くとかろうじて1羽が生き残っていました
そのうーちゃんも背中に大きな怪我をしています
なんとか回復してくれることを祈るばかりです


鳥小屋に侵入した犬は、どうやら飼い犬のようでした
田舎なので夜のあいだ野放しにしている家もあるようなのです
事件の翌日も夜になると実家の周りをうろついていました
どこの家かまでは特定できていませんが、本当に許せません
悲しい気持ちでいっぱいです

犬は本能で行動しているのですから、犬が悪いわけではありません
飼い主の責任です
まだまだ田舎ではフンの始末もしない人が多いです
どうか正しい飼い方をして下さい
お願いします



スポンサーサイト
blog Ranking blog Ranking応援してね♪
posted by Mie
category:つぶやき   comment:7 trackback:0

thema:( ゚д゚ ) ・・・・・・、 - genre:日記


comment
飼い主は
自分のペットに責任を持って飼うべきですよね。
きっとそういう事をしているなどとは
思っても居ないから放しているんでしょう。

特定できたら、言うべきだと思います。
もしくは飼い犬でも保健所や区役所に
報告するのもいいのではないかと思います。

お母さまにとっては、思い出の鶏たち・・・
本当に辛かったでしょう。
Mieさんも驚かれた事でしょうね。
うーちゃんの怪我が一日でも早く治りますように。


2007/02/26 14:27 | | edit posted by erink
コメントありがとう!
i-265erinkさんi-265

ご心配ありがとうございます
うーちゃんはお水やごはんを少しずつ口にするようになりました
きっと回復してくれると思います

ペットの飼い方は以前と比べれば良くなってはいるのかもしれませんが
田舎では番犬として昔ながらの飼いかたをしている人が多いです
まだ実家にいた頃、近所の放し飼いの犬に追いかけられて怖い思いをしたことが何度もありました
そういう人たちの意識を変えるのは難しいのかもしれませんね
でも泣き寝入りはしたくないので、なんとかしたいと思っています
保健所に相談するというのもいいかもしれませんね
2007/02/27 10:55 | | edit posted by Mie
こんにちわ
そうだ そうだまったくそのとうり無責任な飼い主って意外と多いい、前のオリーブだって無責任な飼い主が凶暴な犬3匹も放すから死んじゃったのよ、可哀そうな鳥ちゃんたち、うーちゃんだけでも助かるといいわね、お母さんも気落ちしてらしゃるでしょうね、犬だって何年か前まで動物愛語法が改正されるまでは物としか扱われなかったのよ、犬でもそうなんだから鳥ちゃんでは、警察や保険所に届けてもあどうにもならないでしょうね、悔しさと悲しさが残るいやな出来事だったわね、しばらくはお母様が心配ね、ペットロス症候群にならなければいいけど・・・
2007/02/27 13:23 | | edit posted by atelier olive
うちの実家でも犬を飼っているので、飼い主側として他人事ではないお話です。
うちは昔から綱を付けて必ずお散歩する側ですが、結構居るんですよ。
散歩しながら放す飼い主さん。
うちもそんなに厳しくしつけていないから、犬同士ケンカになるんですよね。
ちゃんと綱を付けてくれてればいいのに…
少しでもお母様が気落ちしないでくれることを祈ってイマス…
2007/02/27 16:38 | | edit posted by hirame
コメントありがとう!
i-265atelier oliveさんi-265

oliveさんも悲しい経験されていたんですね
本当にやるせない気持ちです
こういう事件があったということを少しでも多くの人に知ってもらって
放し飼いにする人が一人でも減ってくれればと思います

母へのお気遣いありがとうございます
最初はかなり落ち込んでいましたが、うーちゃんが生き残ってくれたので
まだよかったみたいです



i-265hirameさんi-265

放し飼いの人やフンの始末をしない人に注意をしたいと思っても、なかなか出来ないですよね
でも、こんな悲しい思いをしないために
これからはそういう人を見かけたら
出来るだけ注意しようと思います

母へのお気遣いありがとう
しばらくすれば元気になると思います
2007/02/27 23:36 | | edit posted by Mie
初めまして
履歴からやってきました。ほんとに許せない飼い主ですね。ワンコは悪くないです。飼い主が悪い!僕もこの前。放し飼いのワンコを保護しました。偶然聞いた酒屋さんで飼い主がすぐに分かりましたが、こちらも見知らぬワンコを保護して、路頭に迷うところでした。僕の住んでるところも田舎でフンを始末しない人が大多数です。ほんとむちゃくちゃです。
初めましてなのに、いきなりこんな事言ってしまってすいません。これからもよろしくお願いしますね。
2007/03/14 23:54 | | edit posted by ボンのとうちゃん
コメントありがとう!
i-265ボンのとうちゃんさんi-265

はじめまして、いらっしゃいませ
ペットブームの裏で、ダメな飼い主もたくさんいることは事実ですよね
こうやって発信することで少しでも悲劇が減ればと思います
ストレートに気持ちを表してくれてありがとうございます
迷子のわんこ、飼い主さんがみつかってよかった(´▽`) ホッ
2007/03/15 18:57 | | edit posted by Mie
comment posting














 

Trackback URL
http://nunodaisuki.blog67.fc2.com/tb.php/98-ffd74df5
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。